<< ダマスク模様のブロックメモケース リバティとYUWAのリボントレイ >>

フィスカースハサミのケースをリバティで

以前ご紹介したフィンランド製FISKARSの糸切りハサミ。
たかがハサミ1つで?と思われるかもしれませんが、よく切れるハサミがあると作業効率も気分も絶対上がります。

このハサミよく切れるだけあって、先端が鋭くてちょっと危険です。
持ち運ぶのにもケースがあった方がいいなと思い、作ってみました。

まず試作したのはこちら。リバティのパープルのぺブルを使いました。
作り方は概ねこれでよかったのですが、上のラインがハサミのラインに沿ってないのが気になったのと、先端の部分が使っているうちに破けてしまわないかと気になりました。

c0331247_715639.jpg



それで試作2つめ。リバティのブルーのコットンテイルを使いました。
カーブのラインを引き直し、先端も工夫して強度を持たせました。

c0331247_71344.jpg



うん、これで行けそうです。
実はこのハサミケース、見えないところにもう一工夫。マグネットが仕込んであって逆さまにしてもハサミが落ちないようになっています。さすがにガンガン振ったら落ちますが…。以前どこかで見た方のアイデアをいただきました。

このハサミはレッスンでも使っていますが、生徒さんにも人気で私もできるだけマイハサミをお持ちいただきたいので、ご希望の方にはお分けしています。
第一陣が届いていますが、追加で注文しますので欲しい方は言ってくださいね。
Amazonも少し前より安くなっていますが、それよりもう少しお得に買えます。


c0331247_723398.jpg


ハサミケースを作りたい方は、簡単なので製作だけなら20~30分くらいでできると思いますが、カットもやっていただきたいので、1時間コースかな。
作られない方も間違わないようにハサミに目印だけは付けてくださいね。こんなリバティのハギレでよければ差し上げますよ。




今日もご覧いただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。いいなと思ったらポチッとしていただけると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ リバティ生地・リバティ小物へ



Instagram



**********************レッスンのお申込み、お問い合わせはこちらまで******************

onlyonebox15☆gmail.com(←☆を@に変えて送信してください)
24時間以内に返信がない場合は、お手数ですがblogのコメント欄からご連絡ください。

1月のレッスン予定 ※19日(火)が22日(金)に変更になりました
・13(水) ブック型の箱(材料費1000円~) 満席
・22(金) 壁掛け楕円ミラー(材料費2000円~)またはリボントレイ(1000円~)  満席
・26(火) ブック型の箱(材料費1000円~)または通帳ケース(材料費800円~) 満席
※材料費は使う生地によって多少変わります。またタッセルなどは別料金です。
レッスン代は2000円です。(初回500円割引)
場所はいずれも武蔵野プレイス(武蔵境駅すぐ)です。

************************************************************************************************










[PR]
by only_one_box | 2015-12-20 07:13 | カルトナージュ作品 | Comments(0)
<< ダマスク模様のブロックメモケース リバティとYUWAのリボントレイ >>