模様をバチッと出して生地を裁断する工夫

通常のレッスンでは、キットになったカートンとその作品に合いそうな生地をいくつか選んで持って行きます。
あらかじめ「この生地で」とリクエストがあった場合はカットしていく事もありますが、たいていは当日生地を見て決めていただいています。

生徒さんに組み立ての説明などして作業に取り掛かっていただいている間に、私が横で生地をカットします。スピードと正確さが要求されますが、一つ一つ測っていてはとても間に合いません。

c0331247_1653745.jpg



そういう時の一工夫。例えばこんなブック型の箱を作るとします。
この蓋と背と底が繋がる部分の生地を裁断する場合、大事なのは蓋となる部分に柄のどの部分を持ってくるか。

そこでこういう裁断用の型紙を用意しています。これは糊しろ込みの大きさなのでこの通りにカットできます。そしてこの窓の部分は蓋の柄が出る大きさになっていますので、ここに出したい柄を持ってきます。位置が決まったらロータリーカッターでシャッシャッとカットします。

c0331247_16571526.jpg



ダマスク模様などは中心線に合わせて、シンメトリーになるように裁断します。
多少生地の無駄は出てしまいますが、ズレてるとなんとなく気持ち悪い私のこだわりです。

c0331247_23291540.jpg



こちらはリボントレイの中心になる部分の型紙です。

c0331247_1724114.jpg



1つ分をカットするだけならそれほど大変ではないと思いますが、いくつもカットしないといけない時は、このカット用型紙があると本当に効率がいいんです。
こういう小さな工夫で準備や製作の時短ができないかと考えるのもまた楽しいです。




今日もご覧いただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。いいなと思ったらポチッとしていただけると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ リバティ生地・リバティ小物へ


   



********************レッスンのお申込み、お問い合わせはこちらまで****************

onlyonebox15☆gmail.com(←☆を@に変えて送信してください)
24時間以内に返信がない場合は、お手数ですがblogのコメント欄からご連絡ください。

6月のレッスン予定
・ 7(火)  10:00〜15:00 武蔵野プレイス 終了
・15(水) 10:00〜12:30 武蔵野プレイス 満席 ※掛け時計ワンディレッスン
・20(月) 10:00〜15:00 武蔵野プレイス 満席
・24(金) 10:00〜15:00 武蔵野プレイス 満席
・25(土) 10:00〜13:00 武蔵野市民会館 満席
・27(月) 10:00〜15:00 武蔵野プレイス 満席


7月のレッスン予定
・ 6(月)  10:00〜15:00 武蔵野市民会館
・ 8(金)  10:00〜15:00 武蔵野プレイス 満席
・11(月) 10:00〜15;00 武蔵野プレイス 満席
・19(火) 10:00〜15:00 武蔵野プレイス
・22(金) 10:00〜15:00 武蔵野プレイス 
・28(木) 10:00〜12:30 武蔵野プレイス お子様レッスン ペン立て
      13:00〜15:30 武蔵野プレイス お子様レッスン ペン立て

**********************************************************************










[PR]
by only_one_box | 2016-06-13 17:10 | 布と道具 | Comments(0)

武蔵野市で「かんたんカルトナージュ」のレッスンをしています


by only_one_box
プロフィールを見る
画像一覧