人気ブログランキング |

2014年 11月 02日 ( 1 )

*Only one*なリバティウェイト

昨日製作途中だったこちら

c0331247_86383.jpg



こんな風になりました~。

c0331247_871173.jpg

これはカルトナージュ作品を美しく仕上げるためにはかかせない、ウェイトです。

カルトナージュのウェイトと言えばカルトナージュアートさんなどで買えるアレですよね。
私が欲しいカルトナージュ道具の一つでもあります。
カルトナージュの先生がカルトナージュのために作られたウェイトなので、使い勝手は抜群です。
お値段は張りますが、お値段以上の物があることはお教室で使わせていただいて実感しました。(以下「本家」と呼ばせていただきます。)

長く使えるものなので買うなら1日も早い方がいいよねーとずっと思ってきたのですが、なかなか決心がつかず、「あるもの」をウェイトに代用してきました。
昨日ふと、この「あるもの」を使って似たようなものが作れるんじゃない?と気づいて作ってみたのがこちらです。重量に負けないよう、3ミリカートンを使いました。
1つの大きさは、おおよそ9X9㎝、高さは約3.5㎝。重さは約1.1キロあります。本家のよりは少し大きめです。

c0331247_8154043.jpg



そして気になる「あるもの」とは......。



じゃーんこちらです。コレ何だかわかりますか?
c0331247_8255040.jpg


またまたビンボー臭い話ですみません(-_-;
これはオットが若かりし頃やっていたダイビングの時に使っていたウェイトなんです。
これが4つありました。重さとしては充分なんですが、1つ難点が。
腰にベルトで装着するためのウェイトなので、体に沿うように直線ではなくカーブになっているんです。そのため重しに使っても接着面が平らではないのでうまく作品の形に沿わなかったのです。

だったら四角にすればいいんだ!という事で、このウェイトがぴったり入る箱を作って蓋で封じ込め周りにリバティを貼りました。
たくさんあるテイタムの中から、汚れが目立ちにくいものを選びました。
でも汚れても、カルトナージュ初級レベルくらいの手間で作り変えできます。
もちろん本家の物には全く及びませんが、見た目も製作の気分が上がる可愛いウェイトになったと自己満足です(^^)

長方形の方は、やっぱり買おうかな…。


今日もご覧いただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。いいなと思ったらポチッとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村












by only_one_box | 2014-11-02 09:55 | カルトナージュ作品 | Comments(0)

武蔵野市で「かんたんカルトナージュ」のレッスンをしています


by only_one_box
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る